法人のお客様向けサービス

行政書士岩渕事務所は、新たに古物商許可を取得するお客様向けに、古物商許可に関する情報の提供と古物商許可申請を代行するサービスを行っております。

古物商許可は、営業所が存在する都道府県ごとに取得する必要があり、都道府県ごとに必要書類も異なります。
当事務所は関東各県の申請手続きを熟知しておりますので、古物商許可手続きをスムーズに済ませて、古物商許可証を迅速に取得することが可能です。

  • どういう書類を集めればいいんだろう?
  • 平日の昼間に警察署に行くのは面倒だなあ。
  • 外国人でも古物商許可をとれるのかなあ?

このようなことでお困りでしたら、当事務所の古物商許可申請代行サービスを利用してみませんか?
担当行政書士の岩渕(いわぶち)が、警察署での古物商許可を迅速に済ませます。

サービスの内容

料金には次のサービスが含まれています。

  • お客様との事前訪問相談
  • 古物市場・許可後の手続きのご案内
  • 警察署との事前打ち合わせ
  • 証明書類の収集・申請書の作成
  • 警察署への申請書の提出

ご連絡を頂けましたら、担当の行政書士がお客様のご指定の場所(営業所・最寄駅の喫茶店等)までお話しを伺いに参ります。

お気軽にお問合せ下さい。

サービスのご利用料金

個人のお客様向けのサービスのご利用料金

古物商許可を個人で取得されるお客様のご利用料金です。

内 容
金 額
当事務所報酬額 (税抜き) 30,000円
警察署手数料 19,000円
合計額 49,000円

証明書類取得オプションサービス

警察署に申請書を提出するにあたり、申請者ご本人・会社役員・営業所管理者の「住民票」「身分証明書」「登記されていないことの証明書」の提出が必要となります。

公的証明書類の収集につきましてはオプションサービスとさせていただいております。

内 容
金 額
(税抜き)
住民票取得代行(1通当たり) 1,000円
身分証明書取得代行(1通あたり) 1,000円
登記されていないことの証明書(1通あたり) 1,000円

許可証を取得するまでの期間

お客様のご依頼をいただいてから警察署に申請書を提出するまで、通常1週間から2週間程度かかります。

さらに、警察署へ申請書を提出後、許可証が交付されるまで、最長で土日を除いて40日程度かかります
(申請書を提出する警察署によっては、これより短い期間で許可がおりる場合もあります)

古物商許可申請のご相談窓口

当事務所の古物商許可代行サービスを利用すると、面倒な書類の用意や警察署に何度も出向く手間が省けます。

当事務所が用意する書類に署名と印鑑を押すだけで、かんたんに古物商許可が取れます。

⇒メールによるお申し込み・お見積もりはこちら

お電話によるお問い合わせは 03-3257-1195 (平日9:00~18:00)へお願い致します。

お気軽にお問合せ下さい。